VC Granada 情報

名称Vino de Calidad de Granada
ビーノ・デ・カリダ・デ・グラナダ
州令公示日2009年2月3日
官報公示日
(翌日発効)
2009年9月7日
場所アンダルシア州グラナダ県内で指定された地域
認可ぶどう品種白品種: ビヒリエゴ、ソーヴィニヨン・ブラン、シャドルネ、モスカテル・デ・アレハンドリア、モスカテル・デ・グラノ・メヌド/モリスカ、ペドロ・ヒメネス、パロミノ、バラディ・ベルデホ、トロンテス
黒品種: テンプラニーリョ、ガルナチャ・ティンタ、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン、メルロー、シラー、ピノ・ノワール、モナストレル、ロメ、プティ・ベルドー
スパークリンワイン用の品種:ビヒリエゴ、ソーヴィニヨン・ブラン、シャドルネ、モスカテル・デ・アレハンドリア、モスカテル・デ・グラノ・メヌド/モリスカ、トロンテス
※コントラビエサ・アルプハラ地方では、認可ぶどう品種は下記の通りである。
白品種:ビヒリエゴ、ソーヴィニヨン・ブラン、シャドルネ、モスカテル、ペドロ・ヒメネス、バラディ・ベルデホ
黒品種:テンプラニーリョ、ガルナチャ・ティンタ、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン、メルロー、シラー、ピノ・ノワール、プティ・ベルドー
スパークリンワイン用の品種:ビヒリエゴ、シャドルネ、ピノ・ノワール
ぶどう植樹方法密度1haにつき最低 1,500株、最大5,000株とする。
最大収穫量最大収穫量を以下の通り規定する:
白品種:9,000 kg/ha
黒品種/オーク樽で熟成用:7,000 kg/ha
黒品種/ホベン赤ワイン専用:8,000 kg/ha
スパークリングワイン専用ぶどう: 12,000 kg/ha
※コントラビエサ・アルプハラ地方では最大収穫量は下記の通り規定する:
白品種:8,000 kg/ha
黒品種:6,000 kg/ha(テンプラニーリョ種は 7,000 kg/ha)
スパークリングワイン専用ぶどう: 12,000 kg/ha
但し、ぶどうの植え付け後、初期の最大収穫量は以下の通り規定する。
1年目、2年目:最大収穫量の0%
3年目:最大収穫量の33%
4年目:最大収穫量の75%
5年目以降:最大収穫量の100%
ワインのタイプ/最低アルコール度数白ワイン:11% 
赤ワイン:12% 
ロゼワイン:11%
※コントラビエサ・アルプハラ地方では最低アルコール度数は下記の通り規定する。
白ワイン:11% 
赤ワイン:13%(最高16%) 
ロゼワイン:12%
超熟成ぶどう使用の場合は、最高のアルコール度数は16%とする。
スパークリングワイン:11% 
スパークリングワインのベースとなるワイン(白/ロゼワイン):10%
URLhttp://www.vinosdegranada.com